ホーム > 活動報告 > 平成26年度 7月会員交流会・懇親会をおこないました

平成26年度 7月会員交流会・懇親会をおこないました

交流会

平成26年7月10日(木)桃園小学校体育館にて、「平成26年度7月会員交流会」を開催いたしました。交流会は総務委員会の企画による「YEGおとなの大運動会」と名を打ち、委員会対抗競技で会員同士の交流と、日頃の運動不足を解消しました。

司会役の鶴和義朗君、進行役の武内朗良君・清水美希君は、ユニークな衣装で競技を盛り上げてくれました。競技内容は、玉入れ、大縄跳び、三輪車リレー、綱引き、クイズ、リレーの6種目。「玉入れ」では、参加メンバーの多い委員会が圧倒的に有利に見えましたが、量より質ということで、正確に玉を入れに行った方が勝ち。チームワークが大切な「大縄跳び」では、何度も足を引っ掛けながらも、その中に笑いと奮闘のドラマがありました。「三輪車リレー」は身体の大きな男性にはかなり車体が小さく、車輪を漕いだ足はガクガクとするようなくらい辛さ。そして「綱引き」ではメンバー一同の力が集まります。更には「クイズ」で知識が問われるシーンも!盛りだくさんな競技の後、最下位も大逆転のチャンスがあるフィナーレの競技は・・・「リレー!!」最終の競技ということもあり、体力が底を尽きたと思われたメンバーも健闘し、大変盛り上がりました。

運動会が終わり、懇親会を「つきの井」さんで行いました。運動会の順位発表及び表彰と、最下位チームの罰ゲーム(美味しくないジュースを飲むというもの)もあり、笑いの絶えない中、運動会の順位に喜ぶ方、悔しがる方、それぞれのストーリーを振り返り、交流が深まった一日でした。また来年の会員交流会が待ち遠しいです。

日時 平成26年7月10日(木)
場所 運動会:高槻市立桃園小学校  懇親会:つきの井
備考

平成26年度 7月会員交流会・懇親会をおこないましたのTOPへ