ホーム > 活動報告 > 20周年記念事業「キッズなぅ☆ボーサイフェスタ」を行いました

20周年記念事業「キッズなぅ☆ボーサイフェスタ」を行いました

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

爽やかな秋空に恵まれた10月16日、高槻商工会議所青年部(会長 辻野知宏)主催の創立20周年記念事業「キッズなぅ☆ ボーサイフェスタ」が高槻市にある商業施設イオン高槻店にて開催しました。

事業の目的は、我々商工業者が我が街高槻で仕事ができるのは、平和で安全な国、街があるからだという原点に帰り将来を担う小学生を中心に体験型の防災イベントを開催し、防災意識を高める一助とする。

 今回が初の試みとして開催となったこのイベントは自衛隊より軽装甲車やトラック、消防より電源照明車、警察よりレスキュー車両など普段あまり見かけることのない災害時に活躍する車両等を間近に見て触れる機会となりました。

 ステージでは地元の幼稚園児による太鼓演奏やこどもたちによるダンスパフォーマンスが行われ大盛況でした。

 体験エリアでは自衛隊を始め、大阪府警察、消防署、関西大学、ガンバ大阪ほか、産・官・学・民によるサポートを得て実現、各ブースにてこどもたちの驚きや笑顔にあふれ、特に火災時における煙体験や地震体験車に人気が集まり、大いに賑わいました。

 朝10時から夕方4時までの開催時間、結果的に10,000人の来場者がお越しくださいました。

 今回の事業により、地域に住み、暮らすひとに対して、いつ起こるかわからない災害に対しての防災意識の高揚に大きく貢献できたこと、また青年部としてもメンバー対象の事業から、地域住民を対象とする対外的な事業を経験したことで、参加したメンバーのスキルアップはもとより、将来を見据えて組織としての青年部のあり方や存在意義を問う試金石となりました。

  

 また、国内はもとよりアジアにまで多くの店舗を保有するイオングループ岡田社長までもが注目する中でテストケースとして行われたこの事業が成功裏に終えたことで、好事例として取り上げられ、全国各地に波及することができればその社会的貢献度は計り知れない成果となることを追記します。

(広報委員会 小路 桂乙)

日時 平成28年10月16日(日)10:00~16:00
場所 イオン高槻店東側屋外駐車場
備考

20周年記念事業「キッズなぅ☆ボーサイフェスタ」を行いましたのTOPへ