ホーム > 活動報告 > 平成30年度 11月公開例会・臨時総会を行いました

平成30年度 11月公開例会・臨時総会を行いました

11月公開例会②

平成30年11月8日(木)高槻現代劇場 3階 レセプションルームにて臨時総会及び11月例会を開催しました。国歌斉唱、綱領朗読、指針唱和のあと、中野会長より「地震、そして台風と被害があり、まだまだ屋根にはブルーシートがかかった家が多い状態です。仲間と共にこれからも復興に向けて頑張っていきましょう」と挨拶がありました。入会式で仲間を迎え、例会に先だっておこなわれた臨時総会では、115名(出席77名、委任状38名)が出席し、次年度役員が承認され次期会長予定者小泉清司君の挨拶では、「来年は新年号が誕生し、5年後、10年後そしてその先の未来へ向けてこれからも入会して良かった、家族からも入会して良かったね!と言ってもらえるためにはどうすればいいのかを深く考えていければ」と述べました。

続いて、今回の例会は青年部会員以外の方もご参加いただく公開例会でした。昇華会より3名、会員以外の方105名をお迎えすることができました。「騙されない!間違いだらけの環境問題~すべては未来のために~」と題し、中部大学総合工学研究所 特任教授 武田邦彦氏を講師にお招きし、ご講演いただきました。同日にアメリカの中間選挙が行われていたこともあり、冒頭政治に関する時事問題から日本のメディアの不正確さに切り込んだお話をされました。次に私たちの頭の中に当たり前のようにある「石油が無くなる」との認識を根底から覆す「石油は無くならない」とのお話を具体的な根拠を交えてお話いただきました。その中で「私たちは子どもたちや未来の高槻市を守るためには、正しい知識が必要」との言葉が印象的でした。

公開例会後には、同会場にて懇親会及び新入会員歓迎会をおこないました。引き続き、講師の武田邦彦氏にもご参加いただきました。そして、青年部会員以外の方との出会いの場となるとともに懇親を深め、また、参加者に対して、青年部の名刺を配り会員拡大を図りました。

最後に三戸副会長が「今回の公開例会で青年部を少しでも知ってもらえたのではないでしょうか?青年部に興味をもってもらえたら幸いです。またお会いできる日をお待ちしております」と締めくくりました。

今年度の高槻商工会議所青年部のスローガンである「未来へ」を再認識する実りある公開例会となりました。


(広報委員会 大森 路加)

日時 平成30年11月8日(木) 18:00~22:00
場所 高槻現代劇場レセプションルーム
備考

平成30年度 11月公開例会・臨時総会を行いましたのTOPへ