ホーム > 活動報告 > 18年度総会を開催しました

18年度総会を開催しました

0413

今年度のスローガンは「切り開く」。

各委員会では早くも事業計画が決まり、活発な委員会活動が始まっています。
総会では、松田新会長から「青年部創立10周年の記念すべき年度に歴史を振り返り、積極的に行動し将来を切り開いて欲しい」と激励の言葉がかけられました。

谷知専務理事からは「JR高槻駅の拡幅、関西大学誘致、第二名神高槻インターと高槻市に人の流れが出来ている。若い力で商工業の振興、地域社会への貢献をして欲しい」との御祝辞を頂戴しました。

そのあと議事に入り、平成17年度事業報告(案)および収支決算(案)と平成18年度事業計画(案)および収支予算(案)は、満場一致で承認が得られました。

4月には5名の新入会員が入会されましたが、杉崎先輩、津田先輩、園田先輩が平成17年度をもって卒業され、名残を惜しむ声が多く聞かれました。

総会終了後の懇親会では、「今年のスローガンは“切り開く”新しい事にチャレンジして欲しい(塚本新副会長)」とメンバーに呼びかけ、新年度への意欲を新たにしました。 平成18年度は総勢82名でスタートします。今年度も青年部を宜しくお願いいたします。 (広報委員会 稲葉 和央)

■18年度の委員会活動紹介
【総務委員会】
円滑な例会運営とともに、会員の帰属意識向上のため誕生日当日に花束を自宅に届ける。担当の新年例会も大いに盛り上げたいと意気込んでいます!
【広報委員会】
ホームページを中心にPR活動を担いつつ、市民の方々に一般公開する11月例会(10周年記念公開例会)と2月例会に向かって活動中です。
【親睦拡大委員会】
親睦会、忘年会では会員の親睦を、家族会では家族相互の親睦を図ります。会員拡大(目標15名)と、年間を通じて会員の活性化に奮闘中です。青年部への入会をお待ちしております。
【情報委員会】
担当の6月例会に向かって大忙しです。11月には、広報委員会と公開例会を担当。会員相互での情報交換に努めます。
【商工振興委員会】
会員の事業に参考となる施設見学会を企画する。本業以外にも柔軟に目を向ける姿勢を養うために、新たなビジネスを創造する機会を創出します。

日時 2006年 4月13日(木)
場所 高槻商工会議所4階大ホール
備考 出席者43名、委任状22名

18年度総会を開催しましたのTOPへ