ホーム > ピックアップ > 令和3年度4月通常会員総会を行いました。

令和3年度4月通常会員総会を行いました。

[ 2021年05月12日 ]

令和3年4月8日(木)高槻現代劇場3階レセプションルームにて、出席者(委任状を含む)90名、来賓1名、昇華会から1名参加のもと、4月通常会員総会を開催しました。
会場内では、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を万全に行いながらの開催となりました。
通常では、国歌斉唱、綱領朗読、指針唱和を行うところ、国歌静聴、綱領朗読、指針朗読という飛沫感染に配慮をした形をとりました。

続いて、上田新会長から本年度のスローガン「変化~柔軟に何事にも対応する力を身に付けよう!~」の所信表明がありました。
本年度は目まぐるしく変わる世の中に、いちはやく柔軟に変化・対応できる力を身につけ、さらなる魅力ある高槻商工会議所青年部を目指し、新たな活動へ取り組んでいきましょう!と話されました。

次に高槻商工会議所 新美専務理事より、ご挨拶をいただきました。このコロナ禍で開催が難しい状況下の中、中止にするのではなく、本総会を無事に開催までに運んでいただいたことへの御礼とともに、今後も「できない理由を探すよりもできる方法を考える」という、新しい何かを生み出して行こうという青年部の活発な活動への謝辞を賜りました。

その後入会式を行い、新たに7名の新入会員が加わり、会員数は126名で新年度のスタートとなりました。
そして、令和2年度事業報告及び収支決算案、令和3度事業計画案及び収支予算案、各委員会委員長より令和3年度委員会事業計画案の発表があり、滞りなく会員の承認を得ることができました。

本来であればこの後に懇親会並びに新入会員歓迎会を行うのですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の為本年度は中止とし、4・5月生まれ会員の誕生日のお祝いを行い、最後に別所副会長から「このようなコロナだからこそ、青年部会員全員が一致団結し、楽しみながら実りある1年にしましょう」という閉会の辞をもって無事に新年度のスタートとなる4月通常総会を終えました。

令和3年度 総務広報委員会
写真:井上 雅文  記事:寺川 祐輔

令和3年度4月通常会員総会を行いました。のTOPへ