ホーム > 活動報告 > 平成22年度の新年会をおこないました

平成22年度の新年会をおこないました

1-13shinnenkai1

2011年1月13日、青年部新年例会がたかつき京都ホテルにて、会員72名、事務局名の計1名、そして小山会頭、谷知専務理事を来賓にお迎えし、開催致しました。

森本会長の挨拶のあと、小山会頭のご挨拶では、「老人が1700兆円の資産があり、その資産を使っていただければ、経済が活性するのではないか、各個人が知恵を絞って考えることが必要である」とお言葉を頂き、 谷知専務理事の乾杯のご発声で宴会が始まりました。
商工振興委員会が企画した「名刺でビンゴ」は、高槻YEG会員数が100名を超え、会員相互の交流が希薄になりがちになる事から、改めて自身と事業のアピールを兼ねたアトラクションであります。より多くの方と名刺交換をした者が有利になると言う事もあり、会場内は終始和やかな雰囲気の中、会員同士の交流がさらに深まった新年例会となりました。

新年例会で、新たに2名の新入会員が加わり総勢118名となり、今後、商工会議所青年部がますます活発に活動し、高槻の商工業の発展と地域活性化に繋がっていけばと思います。

広報委員会 松田宏行

日時 2011年1月12日(木)
場所 たかつき京都ホテル
備考

平成22年度の新年会をおこないましたのTOPへ