ホーム > 活動報告 > 第44回市民フェスタ「高槻まつり」に参加いたしました。

第44回市民フェスタ「高槻まつり」に参加いたしました。

takatsukimatsuri2013

平成25年8月3日(土)、4日(日)に 第44回市民フェスタ高槻まつりが開催され、青年部では、地域振興委員会が中心となり、約50名の青年部メンバーによりビレッジ部会(桃園小学校会場・市役所前会場)の運営ボランティアをし、また青年部事業として桃園小学校でのブースに出店も行いました。ブース出店では去年までの「金魚すくい」に「どじょう」が加わり、その珍しさからか両日とも来店客が途切れることなく、大盛況でした。このブース出店で得た二日間の売上金の一部を、高槻市教育委員会に寄付致します。

更に今年は、商工振興委員会が主体となって、青年部主催「高槻唐揚選手権」の決勝戦も行われ、予選会の11店舗から勝ち上がった3店舗の熱戦が繰り広げられました。二日間で1000食を用意した唐揚げが、最大4列も並ぶ大盛況の中、18時の開店から約1時間半で完売いたしました。そして唐揚げを食べたお客様からの投票によってグランプリを勝ち取ったのは、「美人湯 祥風苑」でした。

ビレッジ部会の運営においては、地域振興委員会の嶋崎委員長を部会長に置き、来場者の安全確保やゴミの分別など、ブース出店者と協力しあって祭りを支えました。また今年は、桃園小学校の入口と出口を分けることにより、少ない参加協力者の中でも、スムーズな運営が出来ました。

ビレッジ部会を運営することにより、青年部メンバーの結束が更に深められ、地域の振興に貢献出来る活動の場となりました。(広報委員会 上場康太)

日時 2013年8月3日・4日
場所 高槻市立桃園小学校会場・高槻市役所前会場
備考

第44回市民フェスタ「高槻まつり」に参加いたしました。のTOPへ